・WEDDING PARTY REPORT 

・テラスでキリスト式と披露宴

 

2011年9月25日に行ったブライダルは、キリスト式の挙式と

家族だけのあったかな披露宴です。

 

新婦様のご要望で、バルーンを使った会場を演出しました。

テラスにバージンロードをしき、水辺にバルーンが浮き、

コンクリートのスタイリッシュな空間と

バルーンのぽわぽわがなんともいえない空間です。

 

こちらの2人のコンセプトは、ただただ両親家族への感謝の気持ちを表したい。。

一人ひとりに確かなメッセージを託し、そのメッセージをきちんと受け取り、

お祝いのメッセージとして返していく。。

そんな時間がながれた披露宴でした。


・岐阜 護国神社  披露宴

 

護国神社は、おふたりの挙式にたいする思いを高めるために、1つ1つの神事に思いを理解し、「結婚」で今までの感謝と、これからの安泰を願う神前挙式です。

お二人の凛と挙式をされる様子に、「日本の結婚式」はこんなにも素敵なんだなと思いました。このような伝統は続いてほしいですね。

新婦様とお母様は日頃からオーエセルをご利用いただいて、オーエセルで披露宴をしたいとおしゃっていただきました。こんな嬉しいことはありません。

お客様の節目にとっても大切な日にお手伝いできましたことに、とても幸せに思います。

日本の伝統の美しさに、洋をあわせた、共に「凛」という言葉の似合う素敵なお二人です。


・海外挙式後 披露パーティ

2011年秋に、56名のウエディングがありました。

お2人は、フランス、アメリカンチャーチ(この教会は、15年ほど前に私たちも挙式をした場所です。)とっても素敵なご縁があるお2人のパーティを手伝うことができて本当にうれしかったです。

オーエセルで60名近い人を楽しんでいただくには、そとのテラスを埋めて(床をはり、じゅうたんで仕上げてました)テラスに迫力のある4mのバーカウンターをつくり、会場を広くしました。そして間接照明を加え、普段のオーエセルとは違った会場つくりをしました。

10月はとっても気候がよく、テラスにいても本当に気持ちのいいです。星空がみえて。お料理は、得意のアミューズヴァリエと、大皿のお料理を、会場の中心にしました。中心の柱を軸に料理卓をひろげました。

おふたりは、フランス挙式のあと新婚旅行にスペインにいかれました。ですので、今回本場のフラメンコを皆様に楽しんでいただこうと、chisa さんによるフラメンコのショーがありました。

お友達を中心に、ご両親とのウエディングパーティでした。お2人はみんなに楽しんでほしい、そんな思いがとても強く、みなが笑顔のパーティになりました。


・出張ブライダル  

  仏式挙式 披露宴

 

ご住職さまのブライダル。

神前での挙式もいいものですが、仏式での挙式も素晴らしいです。

先祖がお世話になっているご本堂で、結婚の報告をするという、大事なことだと思いました。

披露宴会場は、庫裏の12畳二間のお座敷。「和」の空間です。

この空間を、奥様の大好きなバリをイメージにすべて奥様の手作りです。

お料理は、フレンチのコース料理です。

出張の良さは、子供達やお年寄りの方々がご自宅なので気兼ねなく過ごせることです。いつもの場所が婚礼会場になり、素敵な思い出に変わる。

そんなお手伝いをさせていただいて本当に幸せです。


Restaurant Eauetsel