お客様とともにあるレストランでありたい

・レストランウエディングとは

レストランとは、「幸せの場所」だと思っています。一緒に過ごす大切な方とともに、ともに笑い語らい、食事をする。その時間が永遠に心に残る時間となることもあります。

そんな場所に「オーエセル」はしたいとおもっています。

 

ウエディングは、いままで支えてくれた大切な人たちとともにこの喜びを感じ、祝福を受け、感謝のおもてなしをするということ。

おもてなしのひとつにお料理があります。オーエセルでは、シェフが、一皿一皿丁寧に作られた上質なお料理をご提供すること、これは、普段のオーエセルと同じこと。レストランならでのよさです。そして、心のこもった居心地のよさを感じるサービス。

レストランウエディングとは、レストランのよさを最大に活かし、「最高に幸せな時間」をご提供します。

 

そして、また、その時間を「幸せの時間」を振り返るためのレストランとなります。

節目、節目に利用される、「幸せをかみしめる場所」=ANNIVERSARY Eauetsel でありたい!

オリジナルにこだわりたい

心に残るウエディングとは、どれだけお二人が関わるということ。

お二人がご招待する人のことをよく考えて、心を配り、そして、お二人らしいウエディングにする。

 

シェフは、お料理はもとより、空間のプロデュースがとても得意です。お二人の意向を汲み、お二人とともに創りあげる。だから、いっぱいお話します。コミュケーションが図れて、オーエセルがとっても居心地のよい場所になってくれたらうれしいです。そして、お二人の人生の歴史とオーエセルの歴史が重なる。。こんな素敵なことがうまれる。

 

一緒に創るということを、だからオリジナルにこだわります!

Restaurant Eauetsel